名古屋市の歯科医院 竹内歯科医院 名古屋市中村区名駅2-28-3



抜歯しない矯正治療 > フレンケル装置は何故アゴを拡大できるのか?

フレンケル装置は何故アゴを拡大できるのか?

フレンケル装置が何故に顎のアーチを拡大させる効果があるのか、フレンケル先生は3つのメカニズムで説明されています。

【A】頬筋を排除する効果
現代の子供は多かれ少なかれストレスや緊張を受けており、頬の筋肉も緊張状態になっている。そのために奥歯(小臼歯や大臼歯)が横から常に圧力を受けており、顎のアーチが狭くなってしまう。フレンケル装置のバッカル・シールドはこのような頬の筋肉の内側への圧力を排除し、その結果顎が大きく成長しやすくなる。

【B】骨膜を伸展し歯槽骨の発育を促進する効果
側方の奥歯の外側に設置されたバッカル・シールドは頬の粘膜を軽く上下方向に押しており、その結果顎の外側の「骨膜を外側に引っ張る」働きをする。その結果顎の骨が外側に成長させる効果を発揮する。

【C】舌の位置の改善と活動を促進する効果
歯並びが悪いもう一つの原因が「舌の位置や動き」に問題があることも多いのです。特に舌の位置が沈下していると、上顎への舌の刺激がなくなり、そのため上顎が十分外側へ成長しないと考えられています。
フレンケル装置を口の中に入れていると、舌の位置が改善されて、顎や歯列にたいして内側から適度に刺激を与えると考えられる。



竹内歯科医院
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2-28-3OAピル5F
052-561-4048

Copyright (c) Takeuchi Dental Clinic All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com